東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

SOHOに必要な電話とFAX | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

業界最安値に挑戦 業界トップクラスの販売実績22万社!

  • お電話
    24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お見積り
    スピードお見積もり

電話回線種別

2016-01-02(土)08:00 更新

SOHOに必要な電話とFAX

SOHOに必要な電話とFAX

 SOHOに必要な電話とFAX

独立開業してSOHOを立ち上げたら、まずは電話とFAXが必要だということは前回ご説明しましたね。ということは、固定電話用とFAX用の電話加入権が2つ必要になるのでしょうか。それは費用的にも負担が大きく、困りますよね。

こういう場合、FAXは諦めるしかないのでしょうか。いいえ、その必要はありません。
個人事業者さんもFAXを諦めずにすむ方法があるのです。

電話番号を増やすことができる

業務用の電話番号とFAX専用番号を増設する方法をいろいろインターネットで検索すると、たくさんのサービスが出てきてます。どのサービスを選べばよいか悩んでしまいますよね。

しかも、同じような機能のサービスに、通信事業者各社がさまざまな名称を付けているので、求めているサービスかどうかを理解するだけで時間がかかってしまいます。

もちろん、そういった電話サービスについて電話加入権ドットコムにご相談いただければ、お望みのご契約をアドバイスさせていただけますが、前提として覚えておいていただきたいのが、現在のところ電話サービスは4種類しか存在せず、どの電話も回線を増やす、もしくはダイヤルイン的なサービスで番号を増やすことができるということです。

もし、個人事業者で通常の市外局番の番号を3つ以上使いたいと考えた場合、選択肢はNTT東日本/西日本のひかり電話だけとなります。ちなみに市外局番が050番号のIP電話については、ここでは電話番号としての信頼度からすると候補にはできないのですが、個人用としてインターネット接続プロバイダーと契約した際にオマケのような感じで付いているものは、複数番号を取得することはできません。

もし複数番号を使いたいというのであれば、ビジネス向けのIP電話サービスを利用しましょう。
なお、ひかり電話やIP電話のトータルコストについては、光インターネット「フレッツ光」などインターネット接続の使用料も合わせて考える必要があります。
人気のひかり電話のプランはこちら>

インターネットとセットで考える

さて、電話番号をNTT東日本/西日本のひかり電話で増やすことにしたとして、インターネットを使う場合の条件を追加して考えてみましょう。細かい価格などは省略しますが、結論としてSOHOのオフィスがマンションであれば、ひかり電話で性能もコストも文句なしです。

戸建てなら、ADSLとアナログ回線のダイヤルインを選択するか、フレッツ光を契約してひかり電話も合わせて使うか、という2択です。

ちなみに、アナログ回線でダイヤルインを利用するなら、SOHOオフィスに小型の交換機機能が必要になり、3~4万円とけっこうな出費を覚悟しなければなりません。

つまり、これを選ぶ意味はあまりないという印象です。
電話手配の専門家への無料のお見積・お問合わせはこちら>

事務所用の電話回線の料金や導入事例

\この記事を読んだ方におすすめ!/

今さら聞けない「電話加入権」加入権について、どこよりもわかりやすく解説します!
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP