東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

ISDN回線はすでに過去の遺物なのか? | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

業界最安値に挑戦 業界トップクラスの販売実績22万社!

  • お電話
    24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お見積り
    スピードお見積もり

固定電話・電話加入権 お役立ちガイド!!お役立ち情報満載!

電話加入権についてや申込み方・導入事例、固定電話の料金、電話設置に関してなど…

2017-06-09(金)12:31

ISDN回線はすでに過去の遺物なのか?

Category:
電話回線種別

ISDN回線はすでに過去の遺物なのか?


インターネットが登場して、回線もアナログのダイヤルアップ回線から光ファイバー回線へと大きく進化しました。当時、アナログの電話回線を使用していたダイヤルアップからデジタルのISDN回線へと切り替わった時期もありました。現在でも、細々と存在しているISDN回線の存在意義はあるのでしょうか。

ISDN回線についてのおさらい

ISDN回線という言葉が独り歩きして、実際にどのようなものなのか理解している人は多くないかもしれません。それでは、改めてISDN回線とはいったいどんな回線なのか、ご説明していきましょう。

大まかに言いますと、ISDN回線とは同じ電話番号で2回線が使える電話回線サービスのことを指します。たとえば同じ電話番号から2台同時に電話をかけたり、受けたりできます。

そのため、ADSL回線など、いわゆるブロードバンド回線が登場する前のインターネット接続回線として、ダイヤルアップしかなかったためにISDN回線の登場でみんな飛びついたのです。

なぜなら、インターネットをしながら電話をかけたり受けたりできたからです。しかし、ISDN回線を使うためには、ONUといったISDN回線を電話回線に変換するターミナルアダプターという機器が必要になりました。

ISDN回線からの乗り換え先は?

しかし前述の通り、ブロードバンドというISDN回線より高速なインターネット回線が登場しました。具体的にはADSL回線や光回線です。ADSL回線は、従来のアナログ回線を利用した高速インターネット回線のことで、その速度はISDN回線とは比較になりません。

もちろん、電話回線との両立も可能で、ISDN回線からの乗り換え先としてADSL回線は人気を博しました。現在でも、それなりに利用者はいるようです。

「フレッツADSL」というNTT東日本/西日本が提供するインターネット接続サービスですね。そして、さらに次世代型のインターネット接続サービスが登場しました。それが光ファイバーを利用した光回線が登場し、現在も普及が広がっています。

それでは、ISDN回線からの乗り換え先として何がおすすめなのでしょうか。それはやはり、光回線でしょう。一般に言われている「2025年問題」(アナログ回線が廃止され、電話はすべてIP電話化される)も今から光回線にしておけば回避できますし、月額利用料も安くなります。もし、インターネットなど必要ないということであれば、ISDN回線のままでも大丈夫かもしれませんが、今後はそういうわけにもいきませんよね。

であれば、光インターネットサービスで、電話も光回線を利用するのがベターな選択です。
ひかり電話のプランはこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

今さら聞けない「電話加入権」加入権について、どこよりもわかりやすく解説します!
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP