東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

ISDN回線の仕組みって? | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

電話回線種別

2014-11-12(水)16:29 更新

ISDN回線の仕組みって?

ISDN回線の仕組みって?

今、アナログ回線や光回線など、色々な回線がある中で、ISDN回線を用いて電話を使用しているオフィスは多いでしょう。けれど、このISDN回線は、どのように接続されているのかご存知の方はそれほど多くはないのではないでしょうか。

そこで、改めてISDN回線の仕組みをご紹介します。
ISDN回線の仕組み

すべての情報をデジタルに統合

ISDN回線は、電話だけでなく、ファックスやデータ通信などのあらゆる通信を行えるネットワークを有しています。そのネットワークは、「デジタル」の形態を取っています。

これまでは、電話の音声を電気に変換して送信していました。しかし、画像やパソコンのデータを送る際には、音声と同じような信号に変換する必要がありました。

そこで、もっと効率的にデータ交換ができないものかと考えられたのが、すべての通信を、一つのネットワークで使える「総合デジタル通信網」すなわち、ISDNだったのです。

ISDN回線では、電話の音声も画像も、データも、すべてデジタル信号に変換して送信されます。

音質が良いのはなぜ?

ISDN回線は、すべてをデジタル化するために、従来のアナログ回線と比べてかなり音質がよくなりました。理由としては、デジタルデータが「1」か「0」のみで構成されているところにあります。よって、外部からのノイズと、正規のデータとの違いがはっきりしているので、外部からのノイズを無視すれば、音声がかすれることや雑音が入ることも一切ないのです。

従来のアナログ回線では、距離が遠くなればなるほど、銅線を伝わる信号が弱くなることで音声がかすれたり、雑音が入って聞き取りにくかったりと、何かと不便なところがありました。ISDN回線は、そのデメリットも一掃してくれたのです。

ADSL回線との違い

よく、ISDN回線は、ADSL回線と比較されますが、ADSL回線とは電話回線を使用した、インターネット接続サービスのことです。アナログ回線と比べて高速通信が可能であることや、電話とインターネットを同時に使えることが一番のポイントです。

ADSL回線の利点は、電話回線がそのままインターネットに利用できるところにあります。ISDN回線を利用するには工事が必要なので、電話回線を利用している人が、ISDNよりもインターネットを始めやすいというところがあるようです。

ISDN回線の仕組みだけでなく、他の回線の仕組みとも比較して選びたいものですね。

ISDN回線のプランご紹介はこちら>
電話回線プランの比較表はこちら>

 

\この記事を読んだ方におすすめ!/

今さら聞けない「電話加入権」加入権について、どこよりもわかりやすく解説します!
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP