株式会社ビジョン 東証プライム上場(証券コード:9416)

固定電話の料金はいくらかかるの?月額費用や通話料金を徹底解説! | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

加入権について

2022-03-19(土)08:30 更新

固定電話の料金はいくらかかるの?月額費用や通話料金を徹底解説!

固定電話の料金はいくらかかるの?月額費用や通話料金を徹底解説!

まだまだ必要な固定電話ですが、ほとんど使う機会がないのに毎月の基本料金を支払っているのはもったいないですよね。
「できるだけ料金は安く抑えたい」というのが皆さんの本音です。
ではどうすればいいのでしょう?

こちらでは、「固定電話の月額費用」や「通話料金」についてご紹介させていただきます。
是非参考にしてください。

▼目次

  1. 固定電話の料金詳細について
  2. 固定電話の利用状況について
  3. 固定電話の種類について
  4. 固定電話別で分かる月額費用と通話料金
  5. 固定電話の節約方法
  6. 固定電話の料金確認方法
  7. 固定電話の基本料金を安くしたいならアナログ回線がおすすめ
  8. 固定電話の通話料金を安くしたいならひかり電話がおすすめ
  9. 料金以外でおすすめの固定電話・電話回線 人気プラン

 


新規で固定電話の契約・設置をするときに知っておくべきこととは

固定電話の料金詳細について

一言で「固定電話の料金」と言っても、固定電話の料金は大きく分けて、
「月額費用」と「通話料金」の2種類に分類されます。

どちらも支払いを怠ると「固定電話の解約」に繋がってしまうので注意が必要です。
それぞれの概要は以下に纏めております。

固定電話の料金詳細
料金詳細 概要
月額費用 「電話回線」や「電話番号」を維持する為の料金となります。
通話料金 「固定電話から携帯電話への通話」や、
「固定電話から固定電話へ通話」をする度に発生する料金となります。

 

固定電話の利用状況について

固定電話の利用状況
出典:総務省 情報通信白書令和3年版「ICT サービスの利用動向」を加工して作成

携帯電話が普及するにつれて、固定電話を使う機会は格段に減り、固定電話がないという一人暮らしの若者もずいぶんと増えてきました。
しかし、固定電話はやはり必要と考えている方も多く、普及率はいまだに6割を超えています。
企業などでは固定電話でないと信用されませんし、年配の家庭に限らずお子さんのいる家庭には固定電話があるのが当たり前になっています。

 

固定電話の種類について

固定電話にもいくつか種類があります。
例えば、アナログ回線を利用した電話サービスや、
1つの契約で2着信分同時に通話ができるデジタル(ISDN)回線があります。

その他には、光回線を利用した「ひかり電話」が最近では人気の固定電話になっています。

これから固定電話を契約する場合は、利用状況やご予算に応じて「固定電話」を選ぶことができます。
現在固定電話を利用している方は、固定電話の料金見直しに伴う乗り換えも可能です。
本章では、電話回線種別毎の特徴について纏めております。

電話回線種別 特徴
電話回線種別 特徴
アナログ回線 1つの契約で1通話(1同時通話)の利用ができます。
固定電話だけの利用の際はアナログ回線の利用がおすすめです。
ISDN回線 1つの契約で2通話(2同時通話)の利用ができます。
固定電話とFAXを利用の際はISDN回線の利用がおすすめです。
ひかり電話 1つの契約で1通話~の利用ができます。
ひかり電話の中にも種類があり、
利用状況毎に着信数の選択が可能です。
固定電話とインターネットを利用する際はひかり電話の利用がおすすめです。

 

固定電話別で分かる月額費用と通話料金

固定電話の月額費用や通話料金は、利用する電話回線種別に応じて料金が異なります。
さらに、通話料金は「固定電話から固定電話への発着信」と「固定電話から携帯電話への発着信」の発信先に応じて料金が異なります。
業態に応じて事前に把握しておくことで、自身に最適な電話回線を選ぶことが大切です。
本章では、固定電話別の料金表を纏めております。

固定電話別 月額費用

電話回線種別 方式 3級局 2級局 1級局
アナログ回線 プッシュ回線 2,750円 2,640円 2,640円
ダイヤル回線 2,750円 2,585円 2,530円
アナログ回線(ライトプラン) プッシュ回線 3,025円 2,915円 2,915円
ダイヤル回線 3,025円 2,860円 2,805円
ISDN回線 3,883円
ISDN回線(ライトプラン) 4,158円
ひかり電話 550円

 

固定電話別 通話料金

固定電話から固定電話への発信の場合
電話回線種別 距離段階 通話料金
昼間
通話料金
夜間
通話料金
深夜
アナログ回線/ISDN回線
※ライトプランを含む
区域内 9.35円/3分 9.35円/4分
隣接~20kmまで 22円/90秒 22円/2分
20kmを超え60kmまで 33円/60秒 33円/75秒 22円/90秒
60kmを超え 44円/45秒 33円/60秒 22円/90秒
ひかり電話 全国一律 8.8円/3分

 

固定から携帯電話への発着信の場合
電話回線種別 通話料金
アナログ回線/ISDN回線
※ライトプランを含む
17.6円/60秒
ひかり電話 17.6円/60秒

 

固定電話の節約方法

平成21年の総務省統計局公表の「家計消費状況調査」によると、
固定電話の毎月の料金は、全国平均2,594円となります。

携帯電話の8,216円と比較すると安く感じますが、
固定電話をほとんど使用しない方の場合は、固定電話にかかる費用はできるだけ安く抑えたいものです。

では、固定電話の料金を安くするのにはどうしたら良いのでしょうか?
本章では、固定電話の節約方法を纏めております。

月々の基本料金を抑えたい場合

  • インターネットを使うならIP電話(ひかり電話)にする
  • 不要な付加サービスを解約して固定電話料金を安く抑える

固定電話とインターネットを併用する場合は、
IP電話(ひかり電話)を利用することで月々の基本料金を抑えられます。
特にひかり電話はフレッツ光の付加サービスの一つで月額550円からご利用いただけます。

また、現在固定電話を利用している方は、現在の契約内容を確認し、
不要な付加サービスの見直しをすることで月々の基本料金を抑えられます。

契約内容の確認については、固定電話の料金確認方法でご紹介しております。

月々の通話料金を抑えたい場合

  • ツールを活用して固定電話の料金を安く抑える
  • 通話料金を考えて携帯電話を上手に使う
  • 深夜料金を上手に使う

近年では、スマホ・タブレットやパソコンが内線になるツールが提供されています。
「内線通話」は無料の為、社員間の通話が多い企業で導入が進んでいます。

携帯電話には、「かけ放題」と呼ばれる携帯電話同士の通話が無料になるプランがあります。
携帯への通話が多い方は、携帯電話のかけ放題プランを上手に活用することで、通話料金を抑えられます。

固定電話には、時間帯に応じて通話料金が安くなります。
あまり利用する機会はありませんが、深夜帯の時間帯に通話をすることで通話を安くすることができます。

固定電話の料金確認方法

固定電話の毎月の利用料金は、請求書が事務所やお店・自宅に郵送で届きます。
しかし、月の途中で
「今月の電話代はいくらかかっているのか?」や
「今何の電話回線を契約しているのか?」と、
請求書が届くまで不安な方も多いのではないでしょうか?

ご安心ください。
今はインターネットで固定電話の通話料金や、
契約内容の確認が簡単にできるようになりました。

NTT東日本の固定電話を利用する場合は「@ビリング」NTT西日本の固定電話を利用する場合は「Myビリング」
の申し込みをするだけで、請求書が郵送ではなく、インターネット上で確認できるようになります。

また、急ぎで通話料金や契約内容を確認したい方は、電話での確認も可能です。
以下に固定電話の料金確認先を纏めております。

 

固定電話の料金確認先
固定電話のキャリア 料金確認 オンライン 料金確認 電話番号
NTT東日本のお客様 @ビリング 0120-002-992
NTT西日本のお客様 Myビリング 0120-747-488

 

固定電話の基本料金を安くしたいならアナログ回線がおすすめ

アナログ回線は、固定電話だけ利用するお客さまにおすすめの固定電話です。
1回線(1同時通話)のみの契約になる為、電話は勿論ですが、FAX、CAT(クレジットカード決済端末)など電話以外のサービスで利用する方におすすめです。

アナログ回線のここがポイント!
弊社指定のアナログ回線なら電話加入権不要で導入が可能!全国一律通話料:8.6円(税込)〜/3分 月額基本料:2,585円(税込)
アナログ回線のここがポイント!
弊社指定のアナログ回線なら電話加入権不要で導入が可能!全国一律通話料:8.6円(税込)〜/3分 月額基本料:2,585円(税込)

 

固定電話の通話料金を安くしたいならひかり電話がおすすめ

ひかり電話は、通話料金をとにかく安くしたい方におすすめの固定電話です。
ひかり電話の通話料金は全国一律8.8円/3分でご利用いただけます。

店舗・個人事業主のお客さまには、ナンバー・ディスプレイ(電話番号表示)、ボイスワープ(転送電話)など人気で便利なオプションがついてくる「ひかり電話エース」があります。
「ひかり電話エース」には最大3時間(528円分)の無料通話が付いており、通話が多い方には特におすすめです。

 

アナログ回線のここがポイント!
ひかり電話のここがポイント!店舗・オフィス・ご家庭と選べる3つのプラン!さらに、月額利用料、通話料も安い!月額基本料が安い!電話番号もそのまま!月額基本料:550円(税込) 全国一律通話料:8.8円(税込)〜/3分

 

 

料金以外でおすすめの固定電話・電話回線 人気プラン

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

電話回線の料金比較

店舗で電話回線を利用するなら

kanyuken_analog

kanyuken_survice

kanyuken_lightplan

\この記事を読んだ方におすすめ!/

必要ですか?その加入権 加入権不要のおトクな固定電話はこちら
固定電話や電話回線の質問・お見積もりはおまかせ!
  • お電話でお問合せ
    24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • スピードお見積り
    お問い合わせ

ページTOP

お急ぎの方 今すぐお電話!

フリーダイヤル

24時間受付 全国対応 携帯からOK