東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

アナログ固定電話のプランを選択するには? | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

業界最安値に挑戦 業界トップクラスの販売実績22万社!

  • お電話
    24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お見積り
    スピードお見積もり

固定電話・電話加入権 お役立ちガイド!!お役立ち情報満載!

電話加入権についてや申込み方・導入事例、固定電話の料金、電話設置に関してなど…

2016-09-07(水)11:50

アナログ固定電話のプランを選択するには?

アナログ固定電話のプランを選択するには?


アナログの固定電話を設置するためには、電話加入権が必要になります。ただ、その固定電話プランにはいくつか種類があります。

電話加入権が必要となる「加入電話」プラン

フレッツ光など光インターネット回線に切り替えるのは、初期投資も必要ですし、工事も発生します。でも、高速インターネットならADSLもまだまだ人気があります。

これは、従来のアナログの電話回線を利用したブロードバンドのインターネット回線で、このADSLを引くためにはアナログの固定電話回線が必須条件となるのです。

そして、NTT東日本/西日本のアナログの固定電話を引くためには、電話加入権を購入する従来のタイプ「加入電話」と、電話加入権が不要な「加入電話・ライトプラン」があります。電話加入権が不要な加入電話・ライトプランは基本料金が割高になっています。現在は電話加入権の市場取引が安くなっていますから、電話加入権は購入すべきかどうか考えてみましょう。

電話加入権は新規でNTT東日本/西日本から購入すると、税抜き36,000円です。なかなかお高いですね。しかも、電話加入権が要らなくなった場合でもNTT東日本/西日本では引き取ってくれません。

電話加入権を解約してしまえば、その権利は消滅してしまって無駄になってしまいます。それを避けるために不要な電話加入権は「休止」という扱いにしておくのが普通です。市場で取り引きされている格安の電話加入権は、こういった休止扱いされている中古品で、以前誰かが使っていたものが大多数です。

電話加入権が値下げされ、携帯電話やIP電話の普及で需要が少なくなってきたため、中古の電話加入権は市場価格が下落の一方で、数千円前後で購入できるのです。

電話加入権が不要な「加入電話・ライトプラン」

NTT東日本/西日本では、先にも述べた電話加入権を必要としない「加入電話・ライトプラン」という商品も提供しています。電話を新設する際、電話加入権を必要としない代わりに月額基本料金を割高にするといったサービスで、ちなみにその差額は現在250円/月程度です。

実際問題、この程度の額であれば気にならないという考え方もあるのですが、それでも長く電話を使えば使うほど、電話加入権の購入資金はペイできます。まして、電話加入権が数千円程度で購入できるなら、早ければ1年以内にプラスに転じます。

それならば、電話加入権を手に入れたほうがオトクなのは言うまでもありませんよね。格安の電話加入権をお求めなら、まずは電話加入権ドットコムにご相談ください。

\この記事を読んだ方におすすめ!/

必要ですか?その加入権 加入権不要のおトクな固定電話はこちら
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP