東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

今の時代に電話加入権を申し込む理由 | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

加入権について

2015-06-08(月)18:49 更新

今の時代に電話加入権を申し込む理由

今の時代に電話加入権を申し込む理由

電話加入権は、NTTの固定電話を自宅に敷設する権利のことです。かつてはこの電話加入権を取得するための料金が高く、一家に電話機が1台以上もあるということは夢のまた夢だったため、財産として扱われていました。
そして電話加入権(施設設置負担金)はしばらく72,000円で取り引きをされていましたが、平成17年には半額の36,000円になりました。しかし、現在では携帯電話も普及していますし、固定電話を自宅に引くために、このような高額で電話加入権を購入する意味はあるのでしょうか。

電話加入権を申し込む理由

現在はNTTも買い取らない電話加入権

現在でも、自宅に固定電話を設置するためには電話加入権が必要となります。
NTTから購入するには、上記の通り36,000円がかかってしまいます。しかも、この電話加入権は必要なくなってもNTTは買い取ってくれないのです。これは困ってしまいますね。さらに、名義変更や他の人に譲渡する場合にも料金が発生してしまうのです。そうまでして固定電話を設置する必要があるのかと考えてしまう個人の方が多く、最近では加入電話・ライトプランという、施設設置負担金が必要ないプランも登場していますが、そのぶん月々の使用料金が高めに設定されています。
電話加入権の施設設置負担金をなるべく安く済ませるには、電話加入権代行サービスを活用するのがベストです。電話加入権ドットコムなら、初期費用を安く抑えることができますよ。
電話手配の専門家への無料のお見積・お問合わせはこちら>

マイラインサービスの活用

いくら安くても、固定電話が必要かどうかわからないという人がいます。ズバリ、必要なんです。NTTの固定電話を持っておくことはそれなりにメリットがあるのです。例えば、あらかじめ登録しておいた電話番号にかけた際に割引が適用される「マイライン」サービスを受けることができます。
また、インターネットでISDN回線やADSL回線を利用する場合に他の回線では利用を制限されたりしますが、NTTの固定電話なら制限はありません。やはりNTTの回線は安定した通信が可能なので、現在でも信頼度は高いのです。

\この記事を読んだ方におすすめ!/

必要ですか?その加入権 加入権不要のおトクな固定電話はこちら
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP