東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

電話加入権の名義変更おさらい(1) | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

加入権について

2015-11-25(水)08:00 更新

電話加入権の名義変更おさらい(1)

電話加入権の名義変更おさらい(1)

電話加入権の名義変更おさらい(1)

NTT固定電話の電話加入権について

現在でこそNTT以外の固定電話サービスが登場してきたので、電話加入権は絶対に必要なものではなくなりました。特に注目なのは、インターネットの回線を利用したひかり電話やIP電話などのサービスです。

これらのサービスはNTTの加入電話に比べ通話料が安く、月額の基本料金も格段に安くなっています。そのため、名義変更に手続きが必要になるNTT東日本/西日本の固定電話から乗り換える人が多くなっています。

そして、NTT東日本/西日本の固定電話を休止するには料金が発生しますし、権利を譲渡する場合も手数料が必要になるのです。それに対し、ひかり電話やIP電話はインターネット回線と同時に申し込むことでキャッシュバックなどの特典を受けることができたりします。

これはもちろん、普及促進のためのキャンペーンではありますが、思惑通りに利用者が増えていっているのが現状です。電話加入権は、現在では財産として認められている権利です。

しかし、将来的には実質無価値になってしまうかもしれないと言われています。ただ、社会的に影響が大きいため急に廃止されることはないでしょうが、可能性はゼロとは言い切れません。

名義変更後に番号は変わる?

こういったNTTの電話加入権は、NTT東日本/西日本のサイトから書類をダウンロードして、その他必要書類を同封して指定の宛先に送れば名義変更の手続きは完了です。

名義変更の手続きには「譲渡」、「承継」、「改称」の3つがありますが、どの手段も書類を揃えて郵送するという流れは一緒です。ただ、名義変更で気になるのは電話番号が変わってしまうのではないかということでしょう。

電話加入権の名義を変更したら、今まで使っていた電話番号が使えないということであれば、手続きをする意味がない気がしますよね。
安心してください。

変わりませんよ。名義変更後も、今まで使っていた電話番号は維持することが可能なのです。
もし、電話加入権の権利者が死亡して電話契約を廃止したいという場合でも、故人の死亡を親しい知人などに連絡をしてから手続きを行なう方法も可能です。

特に財産相続する場合、電話加入権の名義変更はとても忘れやすい手続きですから、注意しておきたいものです。
そもそも電話加入権について知りたい方はこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

必要ですか?その加入権 加入権不要のおトクな固定電話はこちら
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP