東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

会社移転で電話も引越し! 番号は引き継げる? | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

電話引越し

2014-10-16(木)12:41 更新

会社移転で電話も引越し! 番号は引き継げる?

会社移転で電話も引越し! 番号は引き継げる?

何かのきっかけで会社が移転すると決まったら、電話周りも移転の手続きが必要になってきます。けれど、ちょっと気になるのが移転後も、同じ電話番号が引き継げるかどうかです。この点、どうなのでしょうか?

市外局番が同じエリア内なら可能

電話の移転時には、ぜひ同じ番号を引き継ぎたいところですが、移転前と移転後で同一市区町村で収容局が同じになる場合には電話番号が引き継げることがあるといわれています。しかし、同一市区町村でも電話番号が変更になってしまうケースもあるようです。番号を引き継ぐのは少々むずかしいことかもしれません。

会社移転で電話引越し

IP電話の場合はどうなる?

まだまだ落ち込むことなかれ。移転しても電話番号が変わらない回線がありました。それはIP電話。現状、IP電話には「050」から始まる番号と、「03」や「06」などから始まる番号の2種類が使われています。

移転時には、「050」から始まる番号であれば、電話番号は変わりませんが、「03」や「06」などは、地域ごとに番号が割り振られているために、番号が変わります。
もしどうしても今後電話番号を変えたくないという場合には、IP電話の「050」から始まる番号にしてしまうというのもいいかもしれません。

番号ポータビリティの利用も

加入電話については「番号ポータビリティ」を利用することで、番号を変えないことができます。通信事業者を変更しても同じ番号が使えるのです。ただし、注意が必要なのは、番号ポータビリティはIP電話に使えないこと。
一部、加入電話から番号を引き継いでいる場合には、IP電話の事業者を変更しても同じ番号を使い続けられるので覚えておきましょう。

移転後も電話番号を引き継ぐのはなかなかむずかしいことがあります。そこで、転送サービスなどを利用するという方法もあります。
また、新しい移転先でまた異なる回線種別にするという方法もあります。

同じ番号が引き継げない代わりに、これまでよりも使い勝手のいい回線にするなどして、移転がプラスになるようにしたいものです。

\この記事を読んだ方におすすめ!/

移転は電話コストを下げるチャンス!!急ぎも丸投げもOKな電話回線はこちら
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP