東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

固定電話ならではの転送やナンバーディスプレイサービス | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

サービス

2016-05-02(月)17:03 更新

固定電話ならではの転送やナンバーディスプレイサービス

固定電話ならではの転送やナンバーディスプレイサービス

固定電話ならではのサービスに、「転送」や「ナンバーディスプレイ」などのサービスがあります。現在、オフィスなどで使っているアナログの固定電話には、こういったサービスを使わないと困ることもありそうです。
あると便利な固定電話への付加サービスのご紹介はこちら>

ボイスワープで携帯電話などへ転送

個人事業主やSOHOなど、小規模のオフィスでは、事務所が無人になってしまうこともあるでしょう。そんな時、ビジネスの電話が固定電話へかかって来たらどうでしょうか。

仮に留守番電話にしておいたとしても、相手はすぐに連絡がつかない相手だと認識してしまい、貴重なビジネスチャンスを逃してしまうことになりかねませんよね。

そんな時に便利なアナログの固定電話における機能として「ボイスワープ」というものがあります。

ボイスワープとはNTT東日本/西日本が提供する固定電話、ひかり電話の電話転送サービスの名称です。このボイスワープは1996年から提供されている歴史の長いサービスで、単に電話転送をするだけでなく、いろいろな機能が付与されています。

ボイスワープ自体の機能は、かかってきた電話を指定しておいた電話番号へ転送するというものですが、このほかに呼び出し回数の設定とか、逆に呼び出し音を鳴らさずに転送する設定や、いったん電話を受けてから転送するといった便利な機能もあります。

ナンバーディスプレイで迷惑着信をシャットアウト

また、ナンバーディスプレイというサービスもあります。このナンバーディスプレイとは、かけてきた相手の電話番号が、受話器を取る前に電話機などのディスプレイに表示されるといったサービスです。

ビジネスで活用するのに便利な機能としては、不在中にかかってきた電話の番号も着信履歴として残る点です。

このサービスによって、例えばビジネスに邪魔となる営業電話などに出ないということもできますし、電話機次第では大事な取り引き先の番号を登録しておけば、優先的に取ることだって可能となります。

さらに高度な利用方法としては、着信相手を登録しておくことでビジネスフォンの特定の電話機だけを鳴らすといった使い方も考えられます。

取り引き先によっては、話したい相手以外が電話に出ることを不快に思う人も少なくないので、そういった場合に特定の電話機だけを鳴らすという方法はビジネスシーンでは重要になってくることもあるのです。

もし便利機能の追加やビジネスフォンの利用を検討されている方はお気軽にご連絡ください。無料でご相談いただけます。
電話手配の専門家への無料のお見積・お問合わせはこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

固定電話を快適・便利に使いたい!まだまだあります!便利なオプション
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP