東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

固定電話への営業・勧誘電話の撃退法 | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

サービス

2017-05-30(火)09:24 更新

固定電話への営業・勧誘電話の撃退法

固定電話への営業・勧誘電話の撃退法


新聞の勧誘やセールス営業など、望んでいないのに無遠慮にかかってくるのが固定電話の悩みでもあります。かといって、重要な電話があるかもしれないので出ないわけにもいきません。そんな迷惑な電話に対する対応も進化しています。

「ナンバーディスプレイ」サービスが有効

以前、固定電話にかかってくる迷惑電話の「ワン切り」についてご説明しました。しかし、固定電話にかかってくる迷惑電話は、なにもワン切りに限ったものではありませんよね。

特に迷惑電話として代表的なのが新聞の勧誘や営業の電話です。固定電話のみで携帯電話やスマホがなかった時代では、固定電話は唯一の連絡手段であり、固定電話がないと友人や家族と連絡を取れませんでした。

しかし、今では携帯電話やスマホが普及したため、固定電話にかかってくる電話といえば、こういった迷惑な電話と相場が決まってきたということもあります。ただ、厄介なのは固定電話にかかってくる電話がそういったものばかりではなく、緊急の電話だったりする場合もあるので、おいそれとスマホだけにしてしまうわけにはいかないという点です。

そういった迷惑電話の対策に乗り出そうと考えても、なかなか有効な対策がないというのが現状です。たとえば相手の電話番号を電話機に登録しておいて着信を拒否するという手段は、時間が経てば別の業者からかかってくる可能性があるので「イタチごっこ」です。そこで相手の電話番号が見える「ナンバーディスプレイ」というサービスが有効になります。

といっても、かかってきた番号を見て「これは迷惑電話だから取らない」という判断をするわけではありません。知り合いや家族等の電話番号を登録しておいて、それ以外の番号を表示させることにより、着信を拒否するといった水際での作戦が有効だと言っているのです。

固定電話が悪いのではなく、悪質な業者が悪い

固定電話の詐欺などには引っかからないと豪語している人もいるでしょうが、災難はいつ降りかかってくるか、誰にもわかりません。

そんな時、固定電話を設置するから迷惑電話や詐欺に遭うのだというのは本末転倒です。本当に悪いのは、そういった悪質な迷惑業者に決まっていますよね。ただ、残念ながらいつの時代にも悪ははびこるものですし、根絶するのは不可能なのです。

そうであれば、自己を防衛する手段をしっかりと身につける習慣をつけておきましょう。迷惑電話対策は、こういった自己防衛のひとつといってもよいかもしれませんね。

あると便利な固定電話への付加サービスのご紹介はこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

固定電話を快適・便利に使いたい!まだまだあります!便利なオプション
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP