東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

オフィスに設置するビジネスフォンを考える | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

電話設置

2016-11-07(月)10:54 更新

オフィスに設置するビジネスフォンを考える

オフィスに設置するビジネスフォンを考える

ビジネスフォンとはどんな電話かご存知ですか? オフィスに設置される固定電話の電話機のことですが、これが非常に進化しているようです。

新たな機能が搭載されているようです。導入にあたっては、どんな機能があるか知っておきたいものです。トレンドの機能は「スマホの内線化」です。

スマホの内線って何?

これまでビジネスの現場では、従業員への連絡用として携帯電話が使われてきました。

しかし、スマホの登場でビジネスシーンは一変しました。当然、インターネット機能が充実しているため、そういった通信機能をフル活用することがデキるビジネスマンの必須スキルになったわけです。

そしてベースとなるオフィスでは、ビジネスフォンの新機能である「スマホの内線化」がキーワードとして叫ばれていますよ。

スマホがインターネット回線を介することで、オフィスのビジネスフォンシステムと連携でき、内線電話として活用できるのです。

スマホを内線電話として活用すると、例えば外出先にいてもオフィスのビジネスフォンから内線で呼び出しが可能となります。

つまり、通話料の高い携帯電話回線を使わなくても通話が可能となるわけで、コストカットの急先鋒として導入する企業が増えています。

また、個人のスマホであってもオフィスのビジネスフォンと内線化しておけば、発信の際には相手先に会社の電話番号が表示されるのです。

オンとオフをしっかりと使い分けるのもデキるビジネスマンの条件なのは間違いありませんね。

スマホ内線化でビジネスに勝つ!

スマホを内線化しておくことで、外出先でも内勤をしているかのような印象を相手に与えることができるわけです。それの何がビジネスシーンで有利なのか、理解できない方は勝ち組にはなれませんね。

ビジネスシーンにおいては、ビジネスチャンスをゲットするというのは非常に重要な要素になんです。例えば、ビジネスの話をしたいと思って電話した相手が外出先だったら、どう考えますか?

「じゃあ、別の人にお願いしよう」となりますよね。そういったチャンスをモノにできるかどうかは、しっかり対応できるかどうかにかかっています。

可能な限りビジネスチャンスは逃さないようにしたいものです。

その手助けとなるビジネスフォンは、今後ますます進化していくでしょう。こういったビジネスフォンの導入をご検討なら、電話加入権ドットコムに気軽にご相談くださいね!

事務所(オフィス)でオススメの電話の使用方法はこちら>
電話加入権ドットコムへの無料のお見積・お問合わせはこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

電話を使えるようにするには?知らないと損をする!?早くて安い固定電話
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP