東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

ビジネスフォンの便利な機能(2) | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

電話機

2016-06-13(月)10:27 更新

ビジネスフォンの便利な機能(2)

ビジネスフォンの便利な機能(2)


ビジネスフォンには、まだまだ便利な機能がたくさんあります。意外と活用していないオフィスもあるようなので、ここで改めて自社のビジネスフォンの機能を見直してみましょう。

オフィスにかかってきた電話を携帯電話に転送できる

オフィスの営業社員は外回りが一般的です。しかし、よほど懇意にしている取り引き先以外は携帯電話やスマホ(仮に会社支給の携帯電話やスマホであっても)の電話番号を教えたりはしないものです。

プライベートな携帯電話やスマホなら、仕事の電話がオフの時にかかってくるのは嫌でしょうし、何より会社支給の携帯電話やスマホで別の取り引き先で営業活動中に、個人の電話に連絡がきてしまったらどちらにも失礼なので、番号を教えないのです。

しかし、不在中にオフィスのビジネスフォンに電話がかかってきたら、どうしましょう。事務方がメモを残すというのも良いとは思いますが、スピードも大事なビジネスでは、大きなロスになるのは言うまでもありません。

そんな時、かかってきた大事なビジネスの電話を外出している営業社員などの携帯電話やスマホへ繋ぐことができれば便利ですよね。

そんな機能はないのでしょうか。
実はあります。「外線手動転送」機能というのですが、オフィスにかかってきた電話を、登録しておいた担当者の携帯電話やスマホ、はたまた外出先の電話番号にも即座に転送できるのです。

しかも、転送は自動でも手動でも行なえるビジネスフォンの機種もありますし、担当者が営業中とかで出ることができない場合はメールでお知らせする機能まで搭載している機種もあるのです。

これで、ビジネスの現場で一歩抜きん出ることもできますね。

従業員と顧客の通話をモニタリング

ここで経営者や人事の責任者の方に朗報です。従業員が取引先(だけじゃない場合も)と通話している会話の内容をチェックする機能を搭載したビジネスフォンもあるのです。

「通話モニター」機能といい、通話中の電話機の内容を別の電話機からモニタリングできてしまうのです。

この機能は、あくまで通話内容をモニタリングするだけなので、通話には参加できません。回線に入るわけではないので、通話中の空気感というか、そういった「なんだか電話に別の回線が割り込まれている」感がないため、通話している人たちにバレる心配はありません。

やけに長電話をしている従業員や、私用電話などをチェックできるため、査定に使えて便利です。逆に言えば、そういった通話をしている人は、聞かれている可能性もあるのでビジネスフォンで私用電話はやめたほうがいいでしょう。

あると便利な固定電話への付加サービスのご紹介はこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

今さら聞けない「電話加入権」加入権について、どこよりもわかりやすく解説します!
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP