東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

個人事業主向け光電話対応のオススメ電話機 | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

電話機

2018-02-28(水)10:35 更新

個人事業主向け光電話対応のオススメ電話機

個人事業主向け光電話対応のオススメ電話機


個人事業主やSOHOでは、光電話に替えればお得になるというご説明をしてきましたが、光電話に対応している電話機も省スペースなモデルがいいですよね。それなら、シャープ「JD-SF1CL-W」が狙い目です。

場所を選ばず設置できるコードレスタイプ

個人事業主やSOHOにとって、通信へのコストは安ければ安いほどいいに越したことはありません

しかも、重要なビジネスの電話がつながらない、聞き取りづらいということであれば、大事なビジネスチャンスを逃してしまいかねません。

もちろん、インターネットも電話もないといった状況で独立するというのはムリなお話ですからは、なんらかの通信アイテムは所有しているはずですが、それがアナログ回線では今後のビジネスに大きな影響が出ても不思議はありません。

それであれば、今後は光インターネットと光電話が必須アイテムだという声にもうなずけます。

それでも、これまで使用していた電話機が使えないといった弊害は光電話には少なからず存在します。さすがに、アナログの黒電話が光電話の回線で使用できるとは考えていないとは思いますが、最近では家電量販店で購入した電話機では使えなくなってしまうのかといったご相談も増えてきています。

そこで、今後のIP電話への置き換えも視野に入れて新たに電話機を購入しようとされるなら、シャープ「JD-SF1CL-W」をオススメします。場所を選ばず、どこでも手軽に設置でき、しかもコードレスタイプなので個人事業主にはぴったりです。

必要十分な機能も充実

シャープ「JD-SF1CL-W」は、必要にして十分な機能が盛りだくさんです。基本構成は親機、子機の2台で、親機は通話機能はなく、コードレスで子機へ電話を転送しています。

子機の機能も、通話中の電話を途中で切りやすい「迷惑電話拒否機能」や、通話内容を録音操作した時点から録音可能な「今から録音機能」など、便利な機能が搭載されています。

気になる通信品質ですが、無線LANなどの2.4GHz帯の機器と干渉のないDECT 1.9GHz方式が採用されています。このため、クリアな音質での通話が可能なだけでなく、暗号化技術によって盗聴の心配が少ないのが特徴です。

しかも、低消費電力設計なので、長時間の通話も安心です。このほか、よく掛ける相手の名前と電話番号を100件登録でき、SOHOでも対応可能な4台までの子機が接続可能となっています。シャープ「JD-SF1CL-W」をご検討の個人事業主の方は、お気軽に電話加入権ドットコムへご相談くださいね。

\この記事を読んだ方におすすめ!/

今さら聞けない「電話加入権」加入権について、どこよりもわかりやすく解説します!
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP