東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

固定電話としてのビジネスフォン | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

電話機

2015-06-15(月)20:09 更新

固定電話としてのビジネスフォン

固定電話としてのビジネスフォン

固定電話を使う事情はさまざまですが、新規事業を立ち上げるならビジネスフォンの設置が有効でしょう。もちろん、電話番号取得のために、電話加入権は必需品ですね。

固定電話のビジネスフォン

ビジネスフォンとはどのようなものか

そもそもビジネスフォンとは、複数の外線と内線を共有できる電話機のことを指します。保留転送機能など、オフィスで利用されることを想定して、多くの機能を備えているため、ビジネスシーンでは欠かせないツールのひとつとなっています。
家庭用の電話機では1電話回線に親機とコードレスの子機というのが主流ですが、ビジネスフォンでは1電話回線を「主装置」と呼ばれる機器を通じて多数の内線電話機で共有、交換切換えを行ないます。利用する方個々の外線数や内線数、必要としている機能によって、主装置のユニットの種類や数が異なります。また、設定データも利用する方個々により異なったデータを設定し、あらゆるデータを記憶する機能を持っています。
つまり、この主装置という機器がビジネスフォン専用の電話機を1台1台制御するため、主装置と専用電話機の組み合わせのことを、広く「ビジネスフォン」と呼んでいます。その最大のメリットは、上記のように少ない回線を多数の電話機でシェアできることです。これにより、1台1台の加入電話回線が必要なくなるので、初期投資は少なくて済みます。
さらに、ビジネスフォンの機能によっては、外線でかかってきた電話を保留転送して、外出先に飛ばすこともできるので、通話料などの節約にも貢献してくれるのです。
あると便利な固定電話への付加サービスのご紹介はこちら>

電話加入権ドットコムでビジネスフォンを設置

電話加入権ドットコムでは、もちろんビジネスフォン導入のお手伝いもしています。事務所の規模やビジネスフォンの用途に応じて、さまざまなプランをご用意しています。
また、光インターネットの初期工事や月額利用料も大幅に割引しています。ビジネスフォンをひかり電話で始めるということを検討している場合にも対応可能ですので、お気軽にご相談くださいね。

ひかり電話のプランはこちら>
電話加入権ドットコムへの無料のお見積・お問合わせはこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

今さら聞けない「電話加入権」加入権について、どこよりもわかりやすく解説します!
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP