東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

ニーズに応じた加入電話のプラン選択 | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

サービス

2015-04-20(月)12:46 更新

ニーズに応じた加入電話のプラン選択

ニーズに応じた加入電話のプラン選択

加入電話プラン選択

加入権の購入が必要な「加入電話」プランとそのメリット

電話加入権が、かつては財産として扱われていたことは説明してきましたが、それでは、現在この電話加入権を所有することにどのようなメリットがあるのでしょうか。
NTT東日本/西日本の加入電話を持っておくことは、現在でもメリットがあります。最も大きいのは、登録した電話番号にかけた場合に割り引きが適用される「マイライン」というサービスを受けることが可能になります。
また、インターネットでADSLや光回線を利用する際、他の回線では利用が制限されることがありますが、NTT東日本/西日本の加入電話では制限がありません。このように通信の安定性では、やはりNTT各社の回線が最も優れているのは間違いありません。
このため、業者などから電話加入権を安く買うことをオススメします。「電話加入権の代行サービス」などが簡単で便利です。低価格なのはもちろん、開通手続きや電話番号の取得の早さには驚かされます。移転してインターネット接続を急ぐ場合や、事務所などの開設で早く電話番号が必要な場合などは、活用しない手はありませんね。

加入権購入が不要な「加入電話ライト」プランとそのメリット

現在のNTT東日本/西日本の加入電話は、どのようなプランがあるのでしょうか。
現在、新規にアナログ回線の電話を引きたい場合には「加入電話」「加入電話ライト」の2種類があります。加入電話は電話加入権が必要となるプランで、加入電話ライトは不要です。電話加入権が不要な代わりに毎月の基本料が割高になっており、これが長期で電話を所有する場合に結果的に電話加入権を持っていたほうがおトクな理由です。そして、そのためには電話加入権はなるべく安く購入するほうがいいということになります。
ただし、今後もしかすると電話加入権が無料になってしまう可能性があることは注意しなければなりません。実際、72,000円→36,000円と半額になったことを考えると、絶対ないとは言い切れませんよね。しかし、いつ無料化されるのかは分かりませんし、電話が必要なら待っていられません。ですから、購入する際はできるだけ安く済む手段を考えましょう。

電話を引きたい方必見!電話手配の専門家への無料のお見積・お問合わせはこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

固定電話を快適・便利に使いたい!まだまだあります!便利なオプション
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP