東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

市外局番のある電話番号が必要なら | 電話回線、固定電話のことなら電話加入権ドットコム

電話加入権ドットコム

サービス

2015-06-12(金)11:51 更新

市外局番のある電話番号が必要なら

市外局番のある電話番号が必要なら

新規事業を立ち上げたり、お店をオープンしたり、フリーランスとして事務所を借りたりした場合、まずは名刺に載せるための電話番号が必要ということもよくありますね。屋号で仕事をする場合、取引する相手に渡す名刺の電話番号が携帯電話の番号では、ちょっと信用度が落ちてしまうことを知っていますか。もちろん、知らなくても、実際にそういった名刺を受け取ったら、ちょっといろいろ勘ぐりたくなると思います。
そういった場合に電話加入権があれば、きちんとしたビジネスのお付き合いができる相手だと信頼してもらえます。やっぱり、固定電話の番号は必要なんですね。
いそぎで固定電話の番号が欲しい方はこちら>

市外局番のある電話番号

固定電話なら新たに市外局番つき番号を入手可能

ビジネスにおいて、固定電話の番号を持っているかどうかというのは、信用度に関わってくる大きな問題です。大規模な企業法人なら固定電話の番号は当然ながら持っていますが、個人事業主や自営業、SOHOなどでも固定電話番号を持っていると信頼してもらえることのほうが多いのです。特に、事務所などの所在地の市外局番から始まる固定電話番号を持っている法人なら、本当にそこに会社があるかどうか、ホームページなどに記載されている情報が正確かどうかといった所在地の信用度が上がります。当然、そのことでビジネスや法人が実在するものだと信頼してもらえるんですね。

ひかり電話でも番号がそのままにできる

光ファイバーのインターネット回線を利用した電話サービス「ひかり電話」は、基本料金や通話料がとてもに安く、しかも36,000円の電話加入権も必要ないため、近年急速に利用者が増えています。しかも、ひかり電話の電話番号は加入電話と同じ市外局番なので、新たに電話機を購入する必要もなく利用できるのです。
ひかり電話には、基本プランと「ひかり電話A(エース)」があります。ただ、転送電話やナンバーディスプレイなどを利用するためには「ひかり電話A(エース)」を選ぶべきでしょう。電話加入権ドットコムでは、ひかり電話の番号取得や開通もお手伝いします。
ひかり電話のプランはこちら>
電話手配の専門家への無料のお見積・お問合わせはこちら>

\この記事を読んだ方におすすめ!/

固定電話を快適・便利に使いたい!まだまだあります!便利なオプション
電話をすぐ使いたい!そんな方は今すぐご連絡下さい!今すぐカンタンお見積り・お問い合わせ
  • 24時間受付・全国対応・携帯からOK
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

ページTOP